クーポン「leep20」で20%OFF・送料無料

Hemp Babyとは?CBDグミが大人気でおすすめ?

Hemp Baby(ヘンプベイビー)はアメリカのフロリダ州に本社を置くCBDブランドです。

Hemp Baby は家族経営の会社で、CBDで家族が助けられた経験から設立されています。 創業者の家族が病気や慢性的な痛みに対処するためにオピオイドや鎮痛剤に依存しながら生活していました。オーガニックな対処方法を模索しているなか出会ったのがCBDで、CBDを活用し始めてからポジティブな変化を得られたとのことがHemp Baby設立のきっかけとなりました。

CBDオイルからクリームまで、様々なCBD製品を展開していますが、日本では手軽に摂取できるグミが人気商品となっています。

Hemp Babyのウェブサイト:https://hempbaby.com/

Hempbaby(ヘンプベイビー)の特徴は? 

CBDグミが日本で大人気

Hemp Babyが提供する製品で最も人気があるのがCBDグミです。一粒あたりに含まれているCBDの量がわかりやすく初めての方にとっても試しやすい製品になります。

CBD含有量は一粒あたり15mgか25mgを用意しています。10mg〜25mgが一般的に推奨されている1日あたりの摂取量のため1日1粒と非常に摂取容量もわかりやすいです。

第三者機関のテスト結果を公開

第三者機関のテスト結果を公開しています。THCが含まれていない製品であることを示しています。公開してないメーカーもある中で、しっかり公開されているので安心して購入することができると思います。

Hemp Babyの製品を探す

Leep ではもちろん Hemp Babyを取り扱っています。ぜひお試しください。

Hemp Babyの取り扱い商品